【映画】高畑勲監督「絵」とCGの違いを分析 …かぐや姫の物語」受賞を逃し会見

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 19:59:54.83 ???*.net
第87回米アカデミー賞で長編アニメ映画賞にノミネートされていた「かぐや姫の物語」での 受賞を逃したジブリの高畑勲監督(79)が22日(日本時間23日)、米ロサンゼルスで 西村義明プロデューサーと会見を開いた。 同賞を受賞したディズニーの「ベイマックス」など、世界的に長編アニメはCG全盛の時代。 手描き風のタッチにこだわり、幻想的な作品を作り上げた高畑監督は“平面アニメ”への 強い思いをにじませた。 8年の期間と、50億円の製作費を投じた「かぐや姫」。 高畑監督は「ノミネートされて期待が高まっていて、大変な思いをした スタッフが楽しみにしていたので、残念です」と本音を吐露。 「ある意味、世界的に見て(平面アニメは)消えかけている。日本でも何とか打開しなきゃ と思ってやってきた。“絵”を人の想像を揺り動…ものにする。“絵”の持っている力そのものに、 ものを言わせるべきなのに、CGになってしまうと“絵”でなくなってしまう」と持論を述べた。 決してCGアニメの批判ではなく「『アナ雪』も『ベイマックス』も面白かった」とも話した。 次回作についての質問は「あまり考えなかった」とはぐらかしたが、いまだアニメへの 情熱は失われていない。 授賞式後のパーティーでは、西村プロデューサーと一緒に「アメリカン・スナイパー」で 作品賞などにノミネートされていたクリント・イーストウッド監督と3ショット写真を撮ったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000058-dal-ent 2月23日(月)16時53分 関連: 【映画】アカデミー賞、高畑勲監督「かぐや姫の物語」長編アニメ賞逃す [転載禁止]c2ch.net http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1424661983/


9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:03:52.17 ErjEsrihO.net
>>1 高畑さん凄いけど 自分の趣味で会社の金使いすぎですよ この手法の親フレデリック・バックもかぐや姫も良いとは思うが

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:08:37.76 syXiFfnT0.net
>>1 もっとバレにくいヅラかぶればいいのになあ 金は持ってるでしょうに

188: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:16:34.64 9IyaFQFOQ.net
>>1 一般の映画ファンには理解されないのかもね。 あと日本的ストーリーと表現とか。 でも海外の日本アニメファンからは、その絵の力 が評価されてるんじゃないの? 別に、こんな出来ショーレースで認めてもらはな くてもいいんじゃない?

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:01:53.22 83waDYJT0.net
3DCGはお手軽2D量産ツールというわけではない

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:02:12.54 KH43NNlR0.net
画像悪意あるだろw

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:05:11.13 4ux6DyDv0.net
若いアニメーターで日本のアニメを背負う力量のある奴は育ってるのか?

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:05:53.70 C/Se/3TL0.net
じゃりン子チエは面白かった。

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:13:36.83 5qCneVKM0.net
>>11 「今度もしやるときは台本なしの即興で役 者に喋らせて作り直したい」って言ってたな

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:06:50.67 HZ4AMtnt0.net
絵なんかより市原悦子の声でいいや 説得力が違う

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:06:51.26 5nlccRN60.net
想像を掻き立てないわな 3DCGって それが写実的になれば更にな 絵画って何が良いのか良く分からなかったが、CGという対照があると良く分かる気がする

55: 2chのエロい人@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:24:24.45 Q8M/BSTx0.net
>>15 それだ! おいらが何となく感じていた3DCGへの抵抗感は。 >>44 鳥獣戯画のアニメとな! 見てみたい。

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:12:06.98 CufgONoe0.net
まあ3DCGは絵って言うよりクレイアニメの発展版の方がしっくりくるな

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:13:50.54 MJ853CpA0.net
日本でもCGをメインで観せる作品増えてきただろ 手描きに固執してる方が時代遅れ

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:16:22.91 FkpL1tTi0.net
紙芝居にしか見えない

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:16:55.89 aTqFHLbb0.net
単純につまらない

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:20:59.96 978Kij3H0.net
50億かかったっていうのは嘘くさい。 税金対策で50億かかったことにしただけじゃね?

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:21:40.12 qG5mgCq40.net
平面(笑)アニメとか関係なしに 単純に面白くなかったから、と言う分析は無いのかね? w

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:23:50.54 giVcEnAq0.net
> クリント・イーストウッド監督と3ショット写真を撮ったという。 いいな

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:26:45.14 83waDYJT0.net
>>55 2Dなら「うそ質感」もありかもしれないが、3Dだと許されなくなったりする

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:24:50.30 pyRiSeqE0.net
職人技を競う大会じゃねえんだから 勘違いしてねえか? このおっさん

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:25:20.23 nJkVvYu10.net
チエちゃんみたいなのまた作って欲しい

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:27:26.32 M/hF53sM0.net
2次の鏡だな。

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:28:12.14 AjK+OLPBO.net
もう日本人も3D慣れ始めたから絵は一層減るんじゃないか 地上波アニメで言うならポケモンの今のEDとプリキュアEDだと明らかにポケモンの方が見劣りするレベルだし 絵は才能がないとどうしても動かしやすい角度しか描けない

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:29:57.64 OQcSOWOf0.net
なんで絵はCGなのに台詞は声優の声なんだろう? 金かけた映画は超有名俳優で吹替えしたり、日本じゃ声優がアイドルになったり。 声もコンピュータ生成して、聞いたこともない声を出して欲しい。 でも人工の声の表現力じゃ、まだ無理なんだろうな。

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:33:55.52 83waDYJT0.net
CGツールも差がなくなってきたかもしれんから、結局センスと内容の追求になるんだろうね ならば実写とどうちがうんだろう

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:33:58.22 SvsLFV7H0.net
サヨクって反権力の癖に権威を欲しがるよねw

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:38:33.61 iiXxtugH0.net
>>77 たしかにw

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:34:42.84 DfRW17jT0.net
面白さに2Dも3Dもないな

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:37:40.13 S1+nGsdJ0.net
ジブリでなければ箸にも棒にもかからない凡作

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:39:15.52 1LQoncyG0.net
監督としては有力なパトロンがいるという一点を除いて無能

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:41:50.57 eLBJ27gQ0.net
「かぐや姫の物語」を凡作という奴って 恥ずかしいなw

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:42:57.00 yRZp+3CI0.net
>>93 じゃ駄作

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:42:40.32 mIvjJM0YO.net
パクさん

113: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:50:04.62 Ks415I2B0.net
CGで手描きのクォリティを出せる努力すればいいじゃん それが不可能と断定できるほどCGのこと詳しくないだろ

135: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:58:50.03 AwnzD7AV0.net
>>113 努力だよな ジョジョのゲームなんか手書きクオリティのキャラクターがヌルヌル動くし ゲームと言えば昔の大神なんかも海外で「アートだ!」と賞賛されたし かぐやが「手書きじゃなければ」とは思えない

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:50:58.93 +UqzfNQ+0.net
こいつも吾郎もになにやってんだか 内容が一番であって手法なんてなんでもいいんだよ

123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:55:17.02 qygJWf8x0.net
手描きだから何? アニメの価値は観る者の心を揺さぶれるかどうか 手法にこだわるだけじゃダメ

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:56:31.50 rnMhElBn0.net
順当だな 日本国民ですら、どっちが面白いかはわかっている 国内興行収入 かぐや姫の物語 24.7憶円 ベイマックス 75.7億円 (2/1時点)

130: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:58:04.71 0WoAkgzf0.net
絵より観てて楽しめるストーリーかどうかはエンタメとして大切だと思うけどな 芸術じゃなくて興行だし

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:58:09.55 jxIsNPDJ0.net
魅力が無いし暗いし面白くない 以上

137: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:59:12.24 eR1G1s7c0.net
パクさん、79歳でまだやる気か いまだに新しい表現方法を模索するとか、本当に凄い人だ

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 20:59:20.15 /7Tksaes0.net
シナリオ、演出、キャラが揃ってれば 何で表現するかは ぶっちゃけどうでも良い

143: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:01:02.95 9Mq/DuBD0.net
サヨクのくせにアメリカ様大好きなんだなwww

145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:01:26.30 tRd9H57z0.net
CGは複雑で精密なのにシーン展開が速すぎる。 シーンを脳裏に刻む前に次のシーンに行ってしまう。 ただしすぐ忘れるので面白い作品は何度見ても楽しめる。

153: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:03:43.10 eLBJ27gQ0.net
死は突然、無遠慮にやってきて、誰も抗えない。 そうであるばらば、生きている間に 本当の「自分」を生かさないのが 人間にとっての最大の罪。

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:09:03.50 OAwvHWDA0.net
>>153 高畑かぐや姫のテーマか。 凄いね。見事に言い当てている。 しかし単なるキャッチコピーだったのかもしれないが、 「(かぐや姫の)罪と罰」ってのは、どう解釈すればよかったの? 高畑かぐや姫での解釈ね。

158: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:04:59.65 S+C4It9L0.net
79歳なのにフサフサでうらやましいわ

167: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:09:57.63 MMaDbVDGO.net
かぐや姫が月に帰っていく時の“地球”の美しさに涙が溢れた。 今の全ては過去の全て… 今の全ては未来の希望… この作品は賞云々とは無縁の秀作かと。

168: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:10:52.80 07Ywcitl0.net
昔の小説家やモノ書きは万年筆の書き味や原稿用紙にこだわりがあったそうだが 活字(今や厳密には活字ですらないがw)で見る読者にとってはそんなことどうでもいい訳で 今のモノ書きは大半が手書きじゃなくてPC活用してるだろうに

181: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:14:54.18 OAwvHWDA0.net
>>168 それは話が全然違うよ。 小説家の手書き原稿やその筆跡そのままのコピーで小説作品が 売られてたわけではないのだから。

169: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:11:01.38 FCfmrwC+0.net
だけど宮崎の息子より才能ある爺さんなんだろ?

170: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:11:15.87 TVb7if4Q0.net
まんが日本むかし話の方が上

174: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:12:09.93 9ztKzABW0.net
ジョジョの奇妙な冒険のオープニングでジョナサンが2階に居るディオのもとへ階段をかけあがってく手描きとCGの融合 あれが最強。でもコストが倍かかるw

178: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:13:29.89 /C2CWKc70.net
MP3の時代に蓄音機は良かったと懐古されてもシラけるよなぁ

179: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:13:33.78 UnrTvQQe0.net
長編アニメ映画賞とれなかったのはやっぱ面白くないからじゃない? 手書きかCGか、画風かフォトリアルか、なんてな選考基準でないからだろ 単純に作品としてつまらない。 制作費はかなりのものでその責にはもちろん監督にもあるが 一番責が重いのは好き勝手やらせてた制作の方。

199: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:19:45.94 ZxP1mlWu0.net
子供には関係ない話だわな

200: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:19:47.41 J69aZU+00.net
白人じゃないから獲れないよ

203: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:20:29.63 3MwHkylb0.net
https://33.media.tumblr.com/90b276e5407478ba9b9b6f4548c32dd6/tumblr_nfh5j5sY1M1setlb6o6_500.gif https://38.media.tumblr.com/7ee40311926561d2d3d25f25af4cd989/tumblr_nfg0sqvP7Q1tluev3o1_500.gif

210: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:22:52.54 tTwWcadY0.net
>>203 https://33.media.tumblr.com/90b276e5407478ba9b9b6f4548c32dd6/tumblr_nfh5j5sY1M1setlb6o6_500.gif オタクってこういうの見て「凄い」とか思っちゃったりするの? もうこういう動き自体がキモイんだけど

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:22:19.94 yMAt2Ta90.net
絵描けないくせに何を言ってんだ

216: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:26:32.32 8jULouPy0.net
結局、絵にこだわっただけの何もない映画なんだよな。 こだわって欲しいのはストーリーであって、 絵や音楽などはその次でいいんだよ。

217: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:26:42.53 UKooyKrz0.net
いまどきかぐや姫のお話をみたがるジャップがいるとおもったか。 山田君のときも、いしいひさいちの毒を全部ころして、変なタッチのまったくあわない映画にしたし。

228: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:32:16.22 TVb7if4Q0.net
宮崎アニメみたいな絵は日本人向けだと思うけど こういうのは実験的すぎてどの国でも受け入れられんかと

232: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:34:30.86 yRZp+3CI0.net
>>228 でもジブリは日本でウケなくなったじゃん

234: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:35:03.22 Q9wMIlUX0.net
ジブリだからどうせ某演技のド素人使ってんだろうなぁ ものづくりのプロとしての自覚が全くない集団になってしまった

237: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:36:25.96 TSuIi5lc0.net
この人の作品の価値がわからない奴はが多いというのhs、民衆がいかにあほかという証左 駿の子供向けアニメのほうが儲かるんだもんなぁ アニメは芸術や文学として成熟しきれないわけだ

246: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:39:41.73 xnoNPO1n0.net
木彫り人形みたいな顔だな

251: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:41:42.86 TSuIi5lc0.net
演劇のエンターテイメントとしての正解なんて昔から大きくは変わらない ラノベにしろハリウッド映画にしろ、全部お約束の連続 そういうものの中で優劣を競うというのも滑稽なもんだな

254: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:43:19.06 +NNbfx1BO.net
高畑監督は富野監督とも普通に会話出来る温厚な人柄なんだぞ。 文句言うなよ。

259: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:46:48.52 83waDYJT0.net
そも「ターミネーター2」の流体金属とか、「アビス」の水の触手とか 現実にはありえねーことを写実的に描くのが3DCGの独断場

260: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:48:27.20 MglO83zu0.net
あまりおもしろくなかったな。 ただでさえながいから5時間くらいに感じた。

262: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:51:05.05 i3XxU0sb0.net
東南アジアで未成年少女を売春しまくる白人のおっさん達

263: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:51:45.19 TSuIi5lc0.net
絵の温度っていう意味ではAKIRAとかセル時代の名作に及ばんからな

271: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:59:20.64 6Focwhql0.net
乾坤一擲の勝負で負けたからな こいつは才能ないよ

272: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:59:46.35 7XbqVGuG0.net
現代芸術の醜さ

274: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 22:00:19.46 41p/0rWjO.net
これが日テレ転落のスタートになるか? アナ雪とベイマックスの放映権をTBSに取られるとかで。

282: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 22:03:47.24 qKZipI6E0.net
CGがアニメーション部門出たら勝てねえわーみたいなもん?

294: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 22:08:28.37 XdkT7zLW0.net
ラピュタの製作費は8億円。製作期間は約1年 かぐや姫の製作費は50億円。製作期間は約8年 やっぱ高畑勲ってカスだわ。まさに金食い虫だな

300: 〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc @\(^o^)/ 2015/02/23(月) 22:12:00.33 6f5Ckizj0.net
ん・・・? 作品の面白さ・話の内容がわかるかわからないかだけの違いだと思うよ

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424689194/

人気記事ランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ